もう一つのオールタイム名盤ランキングTOP25(RYMベース)

当サイトの名盤ランキングは基本的に Best Ever Albums (BEA、英語) のデータベースに基づいて紹介していますが、世界的に人気の高いコミュニティ・ベースの音楽データベースとして Rate Your Music (RYM、英語) というサイトもあります。

こちらにもオールタイムの名盤ランキングが掲載されていて、BEA とまた少し違った評価が行われています。RYM の評価付けの詳細はわかりませんが、なんとなく BEA のほうが保守的で、RYM はより現時点でのオンライン・コミュニティでの評価がハッキリと現れるランキングという感触です。玄人受けするコアな作品も RYM に多い気がします。

ランキングに正解はありませんが、新しい音楽との出会いを求めている場合、RYM はとても役立つサイトなので、英語に抵抗がなければ非常にお勧めです。

ここでは、BEA の TOP100 と比べて評価の高い名盤にフォーカスし、RYM のオールタイム名盤ランキング TOP25 を紹介したいと思います。

#1『OK Computer(OK コンピューター)』Radiohead(レディオヘッド)
1位はBEAと同じです。

#2『Wish You Were Here(炎~あなたがここにいてほしい)』Pink Floyd(ピンク・フロイド)

#3『In The Court Of The Crimson King(クリムゾン・キングの宮殿)』King Crimson(キング・クリムゾン)
BEAでは28位の名盤です。

#4『Kid A(キッド A)』Radiohead(レディオヘッド)

#5『Loveless(ラヴレス)』My Bloody Valentine(マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン)

#6『The Dark Side Of The Moon(狂気)』Pink Floyd(ピンク・フロイド)

#7『Abbey Road(アビー・ロード)』The Beatles(ビートルズ)

#8『To Pimp a Butterfly』Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)

#9『Velvet Underground & Nico』Velvet Underground & Nico(ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ)

#10『The Rise And Fall Of Ziggy Stardust And The Spiders From Mars(ジギー・スターダスト)』David Bowie(デヴィッド・ボウイ)

#11『Revolver(リボルバー)』The Beatles(ビートルズ)

#12『The Black Saint and the Sinner Lady(黒い聖者と罪ある女)』Mingus(チャールズ・ミンガス)
1963年発表のジャズの名盤ですが、マイルス・デイヴィスを超える高評価です。

#13『Remain In Light(リメイン・イン・ライト)』Talking Heads(トーキング・ヘッズ)

#14『A Love Supreme(至上の愛)』John Coltrane(ジョン・コルトレーン)

#15『Madvillainy』Madvillain(マッドヴィラン)
アンダーグラウンド・ヒップホップの名盤です。

#16『In Rainbows(イン・レインボウズ)』Radiohead(レディオヘッド)

#17『98.12.28 男達の別れ』Fishmans(フィッシュマンズ)
1999年にリリースされた日本のバンド「フィッシュマンズ」による完璧なライブ・アルバムです。


参考 フィッシュマンズの世界的評価がヤバい件

#18『Paranoid(パラノイド)』Black Sabbath(ブラック・サバス)
オジー・オズボーン在籍期のヘヴィ・メタルの名盤。

#19『Kind of Blue(カインド・オブ・ブルー)』Miles Davis(マイルス・デイビス)

#20『Good Kid, M.A.A.D City』Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)

#21『Pet Sounds(ペット・サウンズ)』The Beach Boys(ザ・ビーチ・ボーイズ)

#22『In The Aeroplane Over The Sea(イン・ザ・エアロプレーン・オーバー・ザ・シー)』Neutral Milk Hotel(ニュートラル・ミルク・ホテル)

参考 日本で過小評価にも程があるニュートラル・ミルク・ホテルの名盤

#23『Illmatic(イルマティック)』Nas(ナズ)

#24『Sgt Pepper’s Lonely Hearts Club Band(サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド)』The Beatles(ビートルズ)

#25『Lift Your Skinny Fists Like Antennas to Heaven!』Godspeed You! Black Emperor(ゴッドスピード・ユー! ブラック・エンペラー)
壮大なポスト・ロックの名盤です。

このように、BEA とは一味違うランキングとなっています。最新ランキングを詳しく見たい方は Rate Your Music(英語)でチェックしてみてください。

それにしても、こうして並べてみるとフィッシュマンズの人気には驚かされます。